Home>>凸凹のニキビ跡

凸凹、クレーター状の二キビ跡

凸凹の二キビ跡

肌表面の凸凹・クレーター状の二キビ痕

■肌細胞が傷つけられている状態

凸凹(でこぼこ)やクレーター状に残ってしまった二キビ跡は、二キビの炎症が皮膚の表皮の奥、真皮にまで及んでしまっており、肌細胞が傷つけられてしまった状態です。

皮膚は皮膚組織の形成細胞内に記憶されており、切り傷などが再生して元に戻るのはこの機能があるからです。

しかし肌が凸凹になってしまった場合には、皮膚が再生を行う細胞分裂の核が傷ついてしまっているので、正常な形で新しい皮膚を再生してくれなくなってしまっているのです。

凸凹、クレーター状の二キビ跡の改善には、ゆっくり時間をかけて焦らずに取り組むことが大切です。現在では様々な最新の技術やスキンケア製品が発売されていますし、時間をかけて取り組むことで凸凹二キビを改善することは可能ですので安心してください。

二キビ跡の凸凹、クレーターにおすすめのスキンケア&治療

シーズ・ラボ 結果重視のメディカルエステ 男女可
シーズラボ

医師が開発サポート メディカルエステ

通常のエステとの違い、それは皮膚医学理論に基づいた施術を行っています。100通り以上のコースから、お肌にぴったりのコースを完全オーダーメイド出来ます。ニキビ跡の赤み、ニキビ跡の凸凹、クレーターにも対応しています。

5,000円
(税抜)
120分
初めてプラン
エステ
聖心美容クリニック 安心と信頼の実績 男女可

1番人気!プレミアムPRP皮膚再生療法

再生医療によるニキビ跡の凸凹を改善する方法です。血液に含まれる「血小板」の働きを利用します。施術時間は30分〜40分で自然な効果が3年以上持続します。 ニキビ跡の状況により様々な施術があります。まずは無料診断をおすすめします。

ニキビ跡の
症状により数万〜
無料診断あり
ビーグレン QuSomeホワイト(美白)セット トライアル
ビーグレン QuSomeホワイトセット

スキンケアで改善したいならハイドロキノンがおすすめ

サイエンスコスメのビーグレンは浸透力が違います!実績ののある成分、ビタミンC誘導体、ハイドロキノンなどをナノカプセル化してお肌の奥まで浸透させます。 使い続けるうちに、ニキビ跡になっていたお肌の変化を感じ取れることでしょう。

1,800円
(税抜)


365日間返金保証
プリモディーネ ビタミンC誘導体「APPS」 お試しセット
プリモディーネ

できてしまったニキビ跡に!

無添加にこだわった濃厚ビタミンC化粧水。高濃度でビタミンCを配合した美容液のような化粧水です。お肌が弱い方でも安心。


1,000円〜
(税抜)

特典あり
プリモディーネ
リプロスキン 新発想の導入型柔軟化粧水 基本プラン
リプロスキン

お肌をゆるめて浸透力をあげる

リプロスキンの働きは、お肌の柔軟性を高めて、浸透しやすい状態をつくり、そこにコラーゲンやヒアルロン酸などの美容成分をナノ成分でお肌に浸透させます。 使い続けることで、お肌に弾力を取り戻し、ニキビ跡を改善します。

4,742円
(税抜)

(定期コース)


60日間返金保証
リプロスキン

凸凹二キビ改善のポイント

■凸凹、クレーターの二キビ跡の治療には大きく分けて3タイプあります

凸凹二キビ

スキンケア製品による凸凹二キビ改善のポイント

●ビタミンC

二キビ治療の万能成分といわれているビタミンCは凸凹、クレーター状の二キビ痕改善にも効果的です。

コラーゲン生成に欠かすことができないビタミンCは血流の増進や代謝を促進する働き、メラニン色素の淡白化などの効果があり、二キビ痕を薄くすることが期待できる成分です。

●ハイドロキノン

ビタミンC以上にメラニンを淡白化する効果の高いハイドロキノンは二キビ跡を薄くする効果が期待できます。

二キビ専用のスキンケア製品を使用するメリットは、一般の化粧品では刺激があったり、化粧落としも十分でなかったりしますが、二キビ用化粧品では皮脂分泌の抑制や角質の硬化防止などのメリットがあります。

他に副作用がなく、金銭面でもお安く使用できる点もメリットでしょう。改善するまでには、時間を要しますが、安全に改善したい方にはおすすめです。


ケミカルピーリングで凸凹二キビ改善のポイント

●ケミカルピーリング

ケミカルピーリングとは、角質層にグリコール酸などで科学的な作用により、剥がして肌を鍛えていき、美しい皮膚を取り戻す方法です。

メリットは古い角質を剥がすことで、新しい皮膚を生成するので二キビ跡を改善する効果があります。ケミカルピーリングをくり返すことで、皮脂を毛穴に溜めないので凸凹、クレーター状の二キビ跡には効果的です。

代表的なケミカルピーリングの角質溶解剤は、フルーツ酸と呼ばれるAHA(a ヒドロキシ酸)です。分子量が小さいので皮膚の中に入りやすく真皮層にまで達している二キビ跡に効果的です。

ケミカルピーリングは薬剤を使用して肌表面を溶解させる方法なので荒療治といえます。必ず専門の指導のもとで行うようにすることが大切です。

肌の状態によってはピーリングをした後に、赤くなったり、ヒリヒリしたり、乾燥したりすることがありますので、ピーリング後のケアには十分注意してください。


凸凹二キビ

レーザー治療による凸凹二キビ改善のポイント

●レーザー治療

二キビ跡の治療として注目されているのがレーザー治療です。治療したい患部に様々な波長のレーザーを照射して、ピンポイントに治療できる点がメリットといえます。

毛穴をふさいでいる角質や皮脂、脂質などを取り除き、二キビ跡のクレーターにも対応していることが特徴です。

レーザー治療のデメリットとしては、波長の合わないレーザー光線を浴びてしまうと、色素沈着や毛細血管が拡張してしまうといわれています。

不安を抱かないためにも、事前にしっかりと不明な点などは相談したり、レーザー治療に熟練した美容クリニックを選ぶことが大切です。

皮膚科ドクターが開発した二キビ跡専用ピーリングが人気

2万症例以上の経験と実績のメディカルエステ シーズ・ラボ

■二キビ撃退フェイシャルの人気の理由

医師が開発した肌用ピーリング

個々の二キビ跡に合わせたオーバーメイドの組合せ

お肌の負担が少なく、化粧や日常生活の規制もなし

シーズ・ラボ独自のシステム 肌用ピーリング「DDDシステム」は、皮膚の生成を促進し、ターンオーバーを正常化させる働きがあります。


■皮膚医学理論に基づく3ステップ

メディカルエステ

ステップ@二キビ専用ピーリング

AHAなどのフルーツ酸を用いたシーズ・ラボ独自のオリジナルピーリング。皮膚の再生を促します。

ステップAビタミンC イオン導入

化粧水と比較すると約40倍の浸透力のあるイオン導入で、ビタミンCを真皮層にダイレクトに届けます。

ステップA海草パックで沈静

ミネラルをたっぷり含んだ海草パックで、赤み、炎症を沈静化させます。


すでに凸凹の二キビ跡になってしまっている方対象で対処法を紹介していきます。

初期の段階であれば、正しい対処法により改善する度合いも変わってきます。肌の階層は一番上の階層から表皮、真皮、皮下組織からなっており、凸凹になるのは真皮の部分が、くり返しできた二キビで肌組織が複雑に傷ついてしまい、二キビ跡(痕)になってしまっています。

炎症を伴って赤く凸凹になっている場合、炎症を抑える対策と肌の改善対策が必要となります。真皮まで二キビによって肌が傷ついてる場合、元に戻すことはなかなか難しいかもしれませんが、改善することはできます。

大人二キビは自然になかなか治ってくれません。くり返し出来てくるニキビをくいとめなければ、肌トラブルから抜け出せないのです。

二キビが出来ているからといって、脂性肌と思いこんでしまい、過剰に皮脂を取り除くケアをしてしまう方がいますが、肌が必要とする脂まで取り除いてしまい、肌を乾燥させる原因となりますし、肌のバリア機能を低下させてしまいます。

当サイトがおすすめする凸凹対策のケア商品は、ビタミンC誘導体のスキンケア商品です。抗酸化成分が配合されているので、炎症抑え、赤みにも効果的です。またコラーゲン生成を促進する作用があるため、凸凹対策にも非常に有効です。